HOME > 新着情報一覧 > 初めまして。福岡でエディブルフラワー生産をしているミカです♪

食べるお花たち
~ Edible Flowers ~
新着情報一覧

初めまして。福岡でエディブルフラワー生産をしているミカです♪

初めまして。
福岡でエディブルフラワー生産をしているミカです♪

syashin1_20170118

私の会社は、花や野菜の苗生産や卸売り、植物店の運営をしています♪
新規事業としてエディブルフラワーの生産を始めることをきっかけに、エディブルフラワー担当として就農しました♪

syashin2_20170118

最初は、エディブルフラワーってどんな花なんだろうと実物を取り寄せてみたり、もっともっと食べられる花を知りたくて種類を調べたり…
防虫対策が必要なのでハウスを改造したり、植物由来の防虫剤をいくつも試したり、手探りでいろいろなことを研究…もちろん今でも研究しています。

syashin3_20170118

元々、苗の生産会社なので、
種をまく⇒発芽⇒育苗
ここまでのサイクルは、得意分野でお手の物でした。

問題はここから先です、農薬を使わずに花を健康に咲かせること、病害虫から花を守ること。
農薬をかけないで長期間、病害虫を防ぐのは、とても大変なことでした。
完璧な解決策はなく、何よりも日々の手入れが重要で、ハウスを開けたり閉めたりして風を調整したり、温めたり、茂り過ぎた葉や終わった葉はこまめにとり、虫を探して捕まえたり…。
エディブルフラワーは食べるための花なので虫食いがないように気を使います。
想像以上に手間がかかりました。

syashin4_20170118

それでも手間をかけた分、美しく元気に咲いたエディブルフラワーをお客様の元へ届けることが出来るのです。
お客様がエディブルフラワーのパックを見たときの笑顔が、苦労も吹き飛ぶくらいの励みになります。

逆に、レストランなどで、エディブルフラワーを退かして食事をしている方を見かけると、
『この花は食べれますよ!』と思わず声をかけたくなります(笑)
食べたことのない方、ぜひ食べてみてください☆

花を食べる!?…抵抗がある方は、ガクを外して花びらから食べてみるのもオススメですよ!
花の種類によっても味や食感が異なります。
おいしい食べ方を知って、飾りだけではなく、食材として『お花を食べる』♪
…広がりますように!!

syashin5_20170118

エディブルフラワーを可愛がりながら手をかけて育てていき、やっと最初の1輪目の花が咲いたとき、
世界で一番可愛い花に出会ったくらいの感動がありました。
大変なことも沢山あって、まだまだ思うように売れない時期もあって、正直なところ苦労もありますが、
私が育てた花で、誰かの食卓が笑顔になるんだと思うと、もっともっと可愛い花を皆さんに届けたいと思います。

多くの方にエディブルフラワーのことを知って貰いたくて、毎月blogを更新することになりました♪
皆さんがなかなか見れない生産現場のことや想いを、生産者ならではの目線で書いていきたいと思います。
エディブルフラワー農業女子、頑張ります♪読んでくださいね!

…ミカさんのエディブルフラワーも、こちらからご購入頂けます☆

お得な火曜日限定配送の『初めてのエディブルフラワー』はこちら
http://edibleflower.shop/shopdetail/000000000035/ct1/page1/order/

一番人気のMIXパックはこちら
http://edibleflower.shop/shopdetail/000000000001/ct1/page1/order/

syashin6_20170118

…ミカさんが生産から加工まで愛情込めて作っているドライエディブルフラワーはこちら

http://edibleflower.shop/shopdetail/000000000029/ct2/page1/order/

syashin7_20170118

…ハーブティーもあります♪

http://edibleflower.shop/shopdetail/000000000028/ct3/page1/order/